重要なお知らせ(本編)

まあこちらをご覧になればお分かりですが

来年6月から新築教室に移行です。

レッスン室は今よりさらに広くなります。

別の場所に引っ越すにもかかわらず、敢えて当音楽院に今後も継続して通っていただける生徒さんには大変感謝しております。

今後、それなりに「引き続き通ってよかった」と思える環境や、優遇システムを取らせていただきます。

逆に言えば・・・「ああ、私も引き続き通っていればよかった・汗」と、思わせる内容が・・・???

まあそれはいいとして・・・?

教室の移転は粛々と進めていきますが・・・

まあまだ色々と解決しなければならない問題が山積みでして・・・。

まあしかし、難しい、頭を悩ませる問題はまあ峠を過ぎまして・・・残るは・・・

肉体労働でございます(笑)

しかも大きな肉体労働が3度も・・・(汗)いや、日々の肉体労働もこれから(汗)

なんていうか・・・清掃人というか、片付けマンというか・・・汗。

今回、引越しで結構いろいろ自分で運びました。

50型の液晶テレビにタンス、小型冷蔵庫、洗濯機・・・。

運ぶのを今回諦めたけど、どケチな私が、できれば今後挑戦したい家具は・・・

・・・グランドピアノ・・・。

いやこれは正直無理か(笑)

時々思いますよ。

自分は歳をとったからこんなにも、肉体労働や、悩ましい問題程度で体が疲れるのか?

それとも、人生最大の経験のない修羅場だからこんなにも疲れるのか?(笑)

両方かもしれません(笑)

来年の今頃には落ち着いて、さらにまたヨーロッパに旅行に行ければいいんですが・・・。

最近は本当にピアノの練習ができません。

ピアノなんか、余裕がないとやっていけません。

震災等で一時避難している方々に音楽を聴かせるなんていうのは、正直、よっぽど余裕が出はじめた段階でないと、聴く気にならないと思いますよ。

同じように、演奏者もそうだと思います。

余裕がなかったら、弾く気も勉強もままならない。

それだけ、贅沢なことなんですよ、ピアノは。

しかし、だからと言って・・・

ピアノから離れる人生は、またこれも考えられないですね。

もし自分が引越し屋だったら・・・

もし自分が不動産屋だったら・・・

もし自分が注文住宅販売屋だったら・・・

もし自分が司法書士だったら・・・

いやどれも、一生はいやだなあ・・・

あーでも、住宅販売はそれなりに楽しいのかもしれません。

夢を売る仕事なんだなあ、と思います。

どっちにしても・・・

さあ、あとひと頑張りですよ。

ふー。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

投稿者: 村田ピアノ音楽院

http://www.muratapiano.com