移転教室の完成が遅れております。

6月下旬にはスタートできるかと思ったのですが、ちょっと工期の遅れにより7月からではないかと(汗)

1階左が教室です。

ここまで長い道のりでしたが、不動産関係から注文住宅、登記など、随分詳しくなりました。

特に注文住宅についてですが・・・

これってもうこれからの日本は流行らないと思いますよ。

とにかくお金がかかりすぎる。

土地がただなら、まあ考えられなくはないのですが・・・

一軒家を買うんだったらこれからは中古住宅を買って後からリフォームの方が経済的です。

注文住宅においては色々と経験しました。

あんまり言いたくはないけど・・・結局住宅メーカーなんて金の亡者です。

よほどこちらが警戒、もしくは気をつけていないと、ふんだくられるだけふんだくられます。

果たして自分の住宅メーカーのみそうなのか、それともどこの住宅メーカーもそうなのか知りませんが。

今まで私は殿様、もしくは坊ちゃんだったもんで外部の汚い世界を知らなすぎたのかもしれません。

しかし今回、よくわかりました。

世の中って結構汚いと(汗)

よほど自分がしっかりしてしないと、もしくは自分の方から相手を騙さないといけないということが。

そうやって、騙す、騙されるの連続が世の中なんだと。

正直騙す方は、騙すための努力はあっても、業務改善の向上に努力はない状態です。

私はそういう世界に自分の身を置くことは好みません。

私はあくまでも自分の生徒に対しては誠心誠意、尽くすのが当たり前だと思って接しています。そういうことによって報酬料をいただく、ということが自分のスタンスですが、逆に言えば、それは世の中ではお人好しなんでしょう。

なんとか客を騙して金をせびり取る。

私にはそういう世の中には適していません。

なのでやはり転職せずに(?)この仕事で死ぬまで在籍したほうがいいでしょう(笑)。

この世界で生き抜いていく条件は自分の努力でしょう。

 

ここからは全然関係ない話ですが・・・

キム野郎、情けない奴だ(笑)

なんですかねあいつ?

散々今までだだこねて勝手に会談をご破算にしたり、相手国の高官に対して「いやらしいやつだ」と言ったかと思えば・・・

トランプから戦争を仕掛けられそうになったら途端に

「あなたの政策は素晴らしい!会談のチャンスのドアはまだ開かれている」

とかって・・・。

正直、サイテーなやつ(笑)。

女性からも嫌われそうじゃないですか(笑)。

散々「お前最低な女だな」と言っていたかと思うと離婚を切り出されたら

「お前がいないと、俺ダメなんだよ」と泣きつく男・・・

あ・・・それ・・・俺だった・・・

てなのは嘘ですが(笑)

どうでもいいですが、朝米会談記念コインが売り出されるそうですね。

 

https://www.whitehousegiftshop.com/product-p/summitcoin.htm

 

俺もこのコイン欲しいなあ。

 

 

 

 

 

 

 

全然関係ない仕事で忙しいです

はい、ピアノ、全然練習できません。

火災保険やら、家具やら、駐車場工事やら・・・。

家を建てるということはすごくお金がかかります。

というより・・・あちこちからすごくお金をむしり取られます。

ほんと、ムカつくくらい、むしり取られます。

家のお金だけじゃないんです。

だから、家なんて買うより、賃貸の方がいいっていうんですよ。

多分、家のお金以外に300万円は払ったと思います。

持ち家の方がお得なんて・・・

そりゃ諸費用を知らないからでしょ。(汗)

その中でも、とりわけ高い手数料というか費用の中に、司法書士代というのがあります。

世の中、司法書士に任せないといけないことってあるようで・・・

そうでもないですよこれ。

法律関係で司法書士代が高いなあ(汗)と思ったら・・・

自分で出来ないかチャレンジした方がいいですよ。

私も今回、滅失登記、表題登記、というものを自分でやりました。

本来は司法書士に任せたら15万円の仕事です。

難しかったか?面倒だったか?といえば・・・

そうでもないです。

特に滅失登記なんて、小学生でもできるレベルでした。

表題登記は図面を書く必要性がありますが、ありゃどう考えても中学生レベルでしょう。

もしくはパソコンのグラフィックソフトが多少使えればできます。(私の場合はマックだったので、pagesという初めからついていたソフトを使ってできます)

思えば、法的なことって、自分でできることは多いんです。

私も車の車検は自分で通すし、バイク、自動車の免許は二俣川の公安運転試験場でとったので全然費用はかかっていません。

そもそも人が生きていくのにウン十万、ウン百万も必要とするわけないじゃないですか。

あるとしたら何らかの贅沢が入っているんですよ。

家を買うなんていうのも贅沢だとは思いますよ。

私も場合は仕事場という面でどうしようもなかったんですが・・・。

その代わり・・・必要とされるものは・・・

時間とガッツとめげない精神力(笑)。

世の中の仕事にケチをつけるわけではありませんが、そもそも、何がしかのセンスとか、力仕事とかで、自分はできないんだったら仕方がないんですが・・・

例えばピアノを引っ越すとか(汗)。

そういう特殊な仕事ならばお金を払って任せるのが妥当ですが・・・。

私は結構自惚れが強いんで、

「他の人間ができるんだったら俺にもできるはず」

と思っています(汗)。

あ、何度も言いますが、ピアノは無理です(汗)。

特にうちのフルコンは無理です。

アップライトピアノぐらいなら、大人3人もいれば、ご主人とかと一緒にできるとは思うので、必要だったらお声をお掛けください(笑)。

しかし、そう言ったら、ピアノ講師という仕事は誰でもできる仕事ではないかもしれません。

ただ、ピアノ講師は巷にはいっぱいいます。

でもさらにその中で、(決してうぬぼれるワケじゃないけど)他のピアノ講師にはできない仕事やセンスは自分ではダントツ持っていると思っていますよ。

ただまあ・・・

それを持っているからと言って、それで生活できる収入が保証されるかといえば・・・(汗)。

 

 

 

 

 

 

 

 

ないでんがな。

 

 

 

 

 

 

 

 

それはいいとして・・・

とりあえず、早く落ち着いてピアノが練習したいです。

完成は6月中旬の予定です。