諸々のお話

1.車じゃなくてピアノだったら良かったのにねえ。

最近よく見かける高齢者の自動車事故。

中でもブレーキの踏み間違いをよく見受けられます。

いやしかし、車だったらブレーキと間違えてアクセルを踏むっていうのは大事故ですが、ピアノだったら良かったのにねえ。

単に真ん中のサスティーンペダルを踏む程度で「音が伸びないなあ」程度で終わってれば良かったんですよね。

車は残酷です。

なんなら、高齢者の方々。いっぺん車を運転する前に、ピアノでも習ってみてはいかがかと(笑)

ピアノの本番中の事故の方が多少は周りに迷惑をかけますが(汗)殺すことはないでしょうし(多分?)、車よりよっぽどピアノの方が面白いと思いますよ。

もっとも・・・ピアノの方がはるかに難しいんですが(汗)

よく認知症予防にピアノは良いと言われますが、当たってはいると思います。

ただそれだけではなくて、習って見て別の世界を知って欲しいとは思いますよ。

ピアノは本当に難しいのですが、それなりの奥の深さを知ってもらえればいいかと。

2.なんだ簡単じゃねえか

最近ラベルのスカルぼって曲ね、練習し始めたんですがね。

ラベルは結構難しいんでなかなか、とっつきにくいんですが・・・。

楽譜ね、私はペルルミューテル版を使うんですが、これ使ってみたら・・・

なんだ異常に簡単な曲じゃねえか(汗)

知らんかった(汗)

ラベルが好きな人は是非、ペルルミューテル版、使ってください。

ただし・・・

オンディーヌは・・・

逃げ場がないです(笑)

なんとかかんとか、ペルルミューテルも逃げ場を提供していますが・・・

それでも逃げ場がありません。

これだけは無理なようです。

しかし、hamelinの演奏、気に入らねえなあ(笑)

投稿者: 村田ピアノ音楽院

http://www.muratapiano.com