お騒がせなDランドについてpart2

ちょっと余計な話をしてもよろしいでしょうか?

Dランドとはかけ離れた話になるかもしれませんが。

パワハラを受けた。だからこんな会社とんでもない。

・・・だったら辞めればいいのです。

そう、そんな酷い会社、辞めればいい。

そして・・・さあどこの会社で働けばいいか?

Dランドに匹敵するような素晴らしいテーマパークがあるかどうか?

・・・多分ないでしょう。

そうです。Dランドは唯一無二の仕事場。

あそこに匹敵するような仕事場はおそらく・・・ないんです。

そこが目の付け所なのでしょう。

だったらその会社を是正すればいい?

・・・そんなに簡単じゃありません。おそらく。

何が言いたいのかというとですね・・・。

唯一無二の何かを求めたい時にはそれなりの大きな代償がかかるんです。もうこれは仕方がない。

音楽の世界ではそれを嫌という程見てきました。

この世界にいると、そういう唯一無二のことがとても多いんです。

だから嫌だったら・・・きつかったら・・・音楽の世界になんか入らなければいい。

所詮この世界は残酷です。それはこの世界に仕事であろうと、学生であろうと入った人間でしかわかりません。

そういう世界にいる人間から言わせると・・・Dランドのことはそれほど驚かないんです。

嫌だったら辞めればいい。出て行けばいい。

平和な世界が良ければ、刺激のない、平凡だけれども温厚な仕事場で働けばいい。

出て行きたくないんだったら・・・頑張るしかない。認めてもらうしかない。

泣き言なんか言ってないで、あいつに嫌でも認めてさせてやる。のし上がってやる。あいつを超えてやる。成り上がってみせる・・・そういう気迫がないとダメなんじゃないかと。

私、厳しいこと言ってますかね?

でも少なくとも音楽の世界はそうですよ。

中途半端な気持ちでこの世界、やって行けません。

それはもう学生の時から始まっているはず。

音大生というのは正直、一般の大学生とは雲泥の差です。可哀想なくらい。

ちょっとまた変なこと言ってもいいですか?

私に言わせれば、ピアノ講師の仕事って大変なようで、実は大変じゃありません。

本当に大変なのは・・・

舞台でピアノを弾くことです(笑)

もっと言えば・・・

プロピアニストとして食っていく人間が一番大変です。

職業ピアニストから比べたら・・・職業ピアノ講師なんて大したことありません。

どれだけ舞台で完璧にピアノを弾くことが大変なことか。

そして、どれだけ聴衆を満足させることが大変なことか。

このあいだも某ホールで行われたピアニストのコンサートに行ってきました。

巷では受けの良い、いわゆる「ロシアンピアニスト」でしたが・・・まあ言っちゃなんですが・・・散々な内容でした。

ロシアンピアニストは世界で最高だなんて・・・どこが?笑・・・と言いたいです。

まあ言いすぎたかもしれませんが・・・それだけ舞台で弾くことは大変です。

私は思うんですが、どんなピアニストであっても最高潮な時はあったんじゃないかと思うんです。それは若い時かもしれません。

でも・・・仕事などの関係上、十分に練習ができなかったりして・・・だんだん下手になっていくんです。

世の中の職業ピアニストなんて、過去の栄光だけかもしれないんです。

それだけ、舞台でピアノを弾くことは大変です。

それを知っている人間だと、ちょっとやそっとのことで挫けませんし、ピアノ講師の仕事で音を上げるなんて、考えられませんし、Dランドのことでどうのこうのなんて・・・。

好きな職場なんだからもうちょっと我慢して頑張るしかないんじゃ?・・・と勝手に・・・思うのは言い過ぎかなあ?

でもですねえ・・・音大生とか、まあ卒業した人間とかって・・・

相当精神的に強いと思いますよ。知り合いがいたら聞いてみるといいです。

多分、高校野球児で体罰を受けているとかなんとかって・・・

音大生やプロ連中と大して変わりないですよ。精神的に。

言い過ぎかなあ(汗)

あーでもMランドはそういう中でも平和な世界なんで、気軽に来て下さいね。

院長は火の車ですが(笑) 。尻に火が付いて、必死に仕事にピアノの練習を・・・始めました(笑)。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お騒がせなDランドについて

なんでもDランドでパワハラがどうのこうのとニュースになっております。
まあ確かに酷い話ではあります。夢の国の裏側でパワハラで非常勤社員がいじめられていると。
ただ・・・これを聞いて、果たして「なんて酷い話なんだろう」と思う人はどれぐらいいるんだろう?
もちろん、当然の話ではなく、酷い話ではあります。
しかし・・・多分「ああ、やっぱり」と思う人は結構いるんじゃないかと。
あれだけ無理をしてでも(?)夢の国の世界を作り上げることは大変ですし、かなり無理があります。
もちろんそれだけのことをあのエリアのみ、実現可能にすることはすごいことです。
その不可能に近いことをやってのけることはむしろ、相当裏方の社員、非常勤社員が努力していることは間違いないです。
ただまあ・・・それが努力というより・・・かなりシビアな状況で無理をして作り上げているだけのことなんだろうと。
今回の件はパワハラであることに間違い無いのですが、だからと言って自由な社風で運営していったら・・・・果たしてDランドが夢の国のコンセプトを守り続けられたかどうか・・・。
現在は辛うじて夢の国を保ち続けているは思うのですが、それはそれで現在のパワハラまがいの指導をやってまでして維持しているだけの話なのではないかと・・・。
違ってますかね?
大人数で大きいことを成し遂げているプロジェクトの場合はその下で下敷きになっている社員がごまんと居るもんなんじゃないかと。
それで社員は使い回しでどんどん辞めさせられているとしても、それで保っているわけで・・・。
一社員や、バイト生なんて、一つの生きている部品にすぎない。
多分そうなのではないかと。
そうやってうまく動かしているに過ぎない。
もちろん想像ですけど・・・。

それともう一つ。
どんな世界でも憧れの世界の裏側は汚いもんです。
音楽の世界も裏は汚いと言われていますが、それは音楽の世界だからではなく、たとえ音楽の世界であっても、結局やっているのは一般の人間なんです。
芸術家なんじゃないか?・・・というのは間違いなんです。
芸術家だって火星人じゃない。人間なんです。
人間のすることなんて結局、一般の会社員、成人と変わらない。
音楽の世界であってもゼネコンであっても(いや差別する気は無いですよ)公務員であっても(いやもちろん、差別する気は毛頭無いですよ・汗)結局は(音楽家、ゼネコン社員、公務員)=人間なんで、裏は色々あるわけです。
憧れの世界なんて結局人間が運営しているのですから、色々あって当たり前です。
もちろん、そこで子供の教育という面があったら、そこは確かに汚れていては困りますが。。。
でもまあ・・・子供には見せていないだけで、結局見せないように汚れた世界がはびこっているだけだと思いますよ。
流石にそこだけは教育者は「見せちゃいかん!」という道徳心、倫理観・・・というか任侠は持っているんだと思います(笑)
私はそのあたり、この世界では一人で長くやっているのでよくわかりません。
時々耳にはいってくるだけですから。
DランドもPランドも大して変わりないですよ。
Mランドも最近変なことばかりやってますし(汗)
どこもかしこも裏方はめちゃくちゃです(笑)

ああ幻の宮下教室

まあそれはいいとして・・・。
私自身はあまり愛着はないんです。ただまあ・・・
ピアノが置いてある部屋の音響効果だけは、抜群だっただけに惜しいです。
現在小山の方はピアノの位置を多少変えまして、響は宮下ほどではありませんが、かなりよくなりました。しかし宮下の抜群の音響効果には勝てません。
ただ・・・実は現在色々青写真は作成中でして・・・
いずれお金が貯まったら、教室内を改造リフォームします。
おそらく宮下に肉薄できるはずです。
私としてはそれよりもベース基地、小山に戻れたので、これからこちらで頑張りたい一心です。
地元の長老たちも喜んでいました。
それにしてもみんな本当に元気です。
70代80代ばかりなのですが、なんともなく自転車に乗っていろんな作業や、現役で仕事をしている人たちばかりです。
歳を感じない。
それはいいとして・・・
ニュースでこんなのがやっていました。
https://www.gizmodo.jp/2018/11/google-piano-genie.html

 

わけわかんねー(笑)
単に子供のいたずら弾きじゃん(笑)

黒鍵ねえし(笑)
第一、これってピアノに自動演奏機械を組み入れないと・・・。
これで曲を弾いたとは言えないでしょう。
こんなことやってるんだったら・・・













 

真面目に練習しろっつうの。

まあ一応無事でよかったんじゃないですかね?

もちろん世間では「お騒がせなやつ」と言われていると思います。

でもまあ・・・後藤健二さんのような悲劇にならなかっただけでよかったのでは?

私はこの事件、実は多分生きて解放されるんじゃないのかなとは思っていましたよ。

だってねえ・・・

この風景、これってisisの時のオレンジの服と後ろの兵隊。

完全に真似ていますよね。

しかも持っている機関銃、これって・・・ひょっとしてモデルガンじゃ?

仮に本物だとしても使いこなしている銃じゃない。

そうだとしたらもっと手垢とか、すり減っているところがあるとか。

結構ピカピカの新品。

おまけに・・・

あんまり安田さん、緊迫感無い(笑)

そして・・・一番注意して欲しいところは・・・

バックの音声です。ぜひ聴いて見てください。

どう考えても子供達が騒いでいる声がする。

どこかブランコでもある公園でしょうか?

そんなところで、こんなビデオ撮るかなあ?

あまりにも平和すぎるところでとっていませんかね?

子供達が遊んでいる側で機関銃・・・。

いやホントかな?

まるで

「あー今日はいい天気ですねえ。さーそろそろ収録でもしましょうよ」

とタバコをみんなでふかしつつ、収録に入ったような・・・(笑)

どちらにしても無事で何より。

イスラム圏もだいぶテロが落ち着いたので、私も旅行に行って見たいなとは思うのですが・・・。

場所で言えば・・・イスタンブルーでしょうか?

・・・とは思うのものの・・・

いやこれがいけないんですよ。

この子がいるとね(汗)

あともう一人、置いていけない人もいるんですがね(汗)

合計2人いるんで・・・ちょっとしばらくなあ(-_-)

X国講座も完全にお預けということで、国内東京研修のみですな。

 

 

 

 

 

お騒がせな奴ら

よくわかんねえなあ。

どうなんだろうなあ、これって・・・。

まあそれはそれで人の好みにいちゃもんをつけちゃいけない。

しかし、この人を知っている人って今どういう年齢層なんでしょうか?

70歳でも北野武みたいに、現役でテーマをいつも提示している人もいれば、過去の栄光で仕事をしている人もいます。

70歳であっても、世間に打って出る人ならば歳は関係なくみんな認知するもんです。

芸能界ではやっぱりメディアに取り上げられるかどうかなんでしょう。

もちろん媒体に多く出るからいいとは限らないのですが。

ああ、そういえばもう一見、この辺界隈ででお騒がせさせている奴がもう1人

 

いたね!こんな奴!

過去形っていうのがいいですねえ(笑)

こいつはもう過去のやつ(笑)

過去の栄光を・・・あ、栄光なんてなかったんだっけ。

でもですねえ・・・言い訳になりますが、わたしゃあの親父のような迷惑はかけていないとは思っているんですがね。

珍事件は起こしていると思いますよ(汗)

ただまあ・・・右往左往していて迷惑は・・・あるんですがね(汗)

・・・しかし今後は右往左往はありません。永年私が死ぬまで小山教室です。

だったら最初から移動しなければよかったのですが(汗)

まあ・・・この辺りは時間をかけておいおい説明していきます。

時間をかけてね(汗)

もうそろそろ2年経ちますがこの約2年間、私は疲れてしまいました。

でもなあ・・・7000人も集まったんだから・・・せっかく7000人もきたんでしょうからねえ。

赤字なんだかそれはよく知りません。でも赤字だろうとやるときはやるでしょうし。

その辺り、わかんねえなあ。

70人だけ来たとしても70人のためにやるのがプロなんじゃないかと思うのですがね。

以前、ある人が言っていました。

「ひげを生やしている奴はプライドが高い」

そうだと思いますよ。

しかしそのプライドを保てるほどの徳の高い人ならばそれは生やしていてもいいけど・・・。

保てない奴がひげを生やすのはどうかと。

だったら不祥事を起こしたのならば、剃った上で坊主にでもして会見にでも挑む方がよろしいんじゃないかと?

所詮、人間歳をとったらプライドなんか捨てないといけない。

いつまでもそういうものを持ち続けていると愛想を尽かされる。

そもそも「自分にはプライドがある」という人にまともな実力を持っている人を見たことないです。

だから平気で世間に虚栄を張れるんじゃないかと。

もちろん、パフォーマンスでやるんならいいですけどね。

これぐらいプライドを捨てないと人間ダメですよ。

私も60歳ぐらいになった時にこれぐらいができないとなあ。

 

 

 

 

実は・・・なぜか小山に戻ります!

生徒にはすでに知らせてあるのですが・・・実は・・・

小山の教室にまた戻ります!。

今後はずっと永年小山で営業をいたします。

え?なんで??・・・ですが・・・。

まあ色々難しい問題が山ほど生じまして・・・汗。

とりあえずご報告です。

11月上旬から小山で再開です。

ただまあ・・・小山はベース基地だったので、私としては実はホッとしています。

ですが・・・新築に教室が移った時に色々いただきまして・・・汗。

いやちょっとそれが心苦しいです(汗)。

申し訳ございません。全てご返却したいところなのですが・・・

全てもうトイレに流れてしまいまして・・・汗。

教室の移動はそれほど大変ではありません。実はすでにもう半分移してしまいました。

私の趣味は引越しです(笑)

あとは教室内の目に見えるもののみ、移動するのみです。

が・・・

実は年末に大変な作業が・・・汗。

これがちょっとすごくて(汗)

色々言いたいことは山ほど・・・山ほど山ほど・・・富士山ほど・・・いやエベレストほどありますが・・・今はとりあえず小山に戻る作業を着々と行なっていきます。

来年は何歳なのでしょうか?

わかりませんが・・・早いとこピアノに集中したいです。

思うんですが・・・ピアノの指導というのは貯金なんです。

指導という内容では私はかなりの貯金をしてあります。

億単位と言っても過言ではないです。(大げさではないです)

でも指導だけでは貯金を食い潰すようなものです。

自分も勉強しないと、指導という貯金ができません。

なので少しずつ、練習、勉強、研究を怠らないのがピアノ講師の必要な要素です。

この1年間は浪費ばかりで・・・

困ったものです。

ただまあ・・・精神的にはかなり落ち着いてきたので、少しずつ練習は増やせるかと。

あとは・・・時間と体力の勝負ですね。

 

 

おいらも世俗から隠れて日本一周するかな?

時には人目を忍んで別の世界に行きたい時もあります。

それはさておき・・・

実は・・・一大ニュースがあります。

そう、かなり一大ニュースです。

しかし、今は伏せておきます。

多分・・・聞いたらびっくりするでしょう。

色々と意見が・・・汗。

残念ながら今はまだ詳細は・・・汗。

ある時期が来たらお話を。

計画は着々と。

ヒントは・・・

でも多分わからないでしょう。マニアでないと。

マニアでも答えは出ないかな?

どうでもいいけど早く落ち着いてピアノを練習したいです。

少しずつ練習はしています。

ところで上記の曲、私は好きです。何度か人前でも弾いています。

youtubeには載せてはいませんが、1年以内に載せたいかな。

演奏も最高です。

他の現代のピアニストをyoutubeで聞きましたが、残念ながら私にとっては全員失格です。

あまりにモイセイビッチの演奏が抜きん出ているので。

そして・・・失格者は全員ロシア人ですが・・・

モイセイビッチ以外のロシア人は私から言わせれば全員失格です。

ロシア人は全世界で抜きん出ているという盲目な人がいるけど、それは当たっていないと思います。

どちらかというと現在のロシア人ピアニストではなく、戦前の全世界のピアニストの方が優れていると言った方がいいと思いますよ。

それぐらい、現在は何かを失ってしまいました。

もちろん失っていない素晴らしいピアニストは大勢います。

でもそれを覆い隠してしまうぐらい今の嗜好が変わったのでしょうかね?

そういえば、今はなかなかピアノを弾く気が起きないのですが、一応来年の子供発表会の時に弾く曲、一応もう決めて練習を少しずつ・・・

あ、そういえばvolodosは全部の演奏は聞いてはいませんが、スクリャービンは良かったなあ。

 

 

 

人は生まれた時に運勢が決まっているらしい

全然関係ない内容です

http://www.muratapiano.com/newtech/page1.html

ここの奏法講座の中の

まあそれはいいとして。

人は生まれた時に運勢が決まっているらしい。

六星占術やら、ほかの占い、そして西洋の占いでもやはり生まれた月日で占うらしい。

占いなんて信じるかどうかなんて言うのは、どうかね?と思う人もいると思います。

私も少なくともそう言う人です。

ただ・・・あながち外れているとも言えないです。

当たる外れると言うことよりも、どの世界の占いも生まれた月日がポイントであることは驚きです。

もっと言えば生まれた時間も大事だとか。

私は思うんですが、月日というのは惑星の回転で決まっているわけで、惑星の回転で人の運勢が決まるのであれば・・・それって昔から言われている、宇宙は神に支配されている、ってことになりませんかね?

神というと語弊ですが、人は宇宙の法則に支配されているというか・・・。

万物は宇宙の法則もしくは宇宙の物体から全て生まれてきたと。

それは間違い無いのですが・・・。

宇宙を支配しているのが別に神では無いにしても、そこに不思議な法則があるのでしょうか?

そういえば、古代から人は(行ってきた事もないのに)宇宙に対しての関心が高かった。

リストは自分のソナタロ短調を「宇宙を表している」

と書いています。

あるんでしょうか?宇宙との関係・・・。

しかし私は別に宗教家ではないです。

頭もおかしくないです・・・いや十分におかしいか(汗)

はい、おかしいと思います。変わっているし、まともな思考力がありません。

困ったものです。

反省仕切りです。・・・実は。

いい加減早くピアノに集中したいのですが・・・。

できません。

宇宙の法則によれば・・・来年も集中できません。

しかし・・・仕事は順調です。

お金はないけど・・・生徒には恵まれています。

みんな満足に上達しています。

私はとても嬉しいです。

ここでは私という宇宙が生徒を支配しています。

安全に。

 

今度から・・・

新しい重量奏法講座を立ち上げます。

動画中心による講座です。

ただし作成をこれからやるので完成しているわけではないのですが・・・

少しずつ書いていきます。

http://www.muratapiano.com/newtech/index.html

興味のある方は時々のぞいて見て下さい。

真面目な内容なので一切面白いことは書いていないのですが興味がある人は多少は勉強になるかと・・・