人は何かのせいにして言い訳したがるけど・・・

盆休みも、残すところ2日となり・・・(-_-;)

なんたって1週間の盆休み。このチャンスに朝から晩までハードな練習をして、曲を一気に仕上げようという目論見が・・・(-_-;)

いやあ、こういう休みの時期には人間性が出ますなあ\(^o^)/

初日は何人かレッスンがあったので、やはり仕事がわずかにでも入っていると、その後必死に練習するのですが、翌日からはですねえ・・・。

確か休みに入ってから今日で5日が経ったはずなんですが・・・。

5日間何をやっていたんだろう(-_-;)

まさか気絶していたわけじゃ?

おまけに部屋の掃除、かたずけも一気にやろうと思ったんですが・・・。

おかしいなあ。5x24=120時間あったんだけどなあ。

もし私が生前退位して毎日、盆休みのような暮らしをしたらどうなるんだろう(-_-;)

私はやっぱり、長い休みを取るのはやばいのかもしれない(-_-;)

さて、今日は別の話でも。

 

人は何かのせいにして言い訳をしたがるけど・・・

何か自分が目指していることがあまりにも難易度が高くて、挫折したくなる時に、人はそれをなにかのせいにしたり,なにがしかの不可抗力で、「できないんです」と言いたくなるものだ。

まともに、自分ができない事を正直に認めずに、逃げ道を作る。

そうすれば、自分は傷つかないし、他人に対しても、もっともな言い訳ができる。

そう、何も影響が出ずに、穏便に片付けることができる。

仕事のせいにしてみたり、年齢のせいにしてみたり、夫のせいにしてみたり、子供のせいにしてみたり、自分の生い立ち、環境のせいにしてみたり、親のせいにしてみたり・・・。

なにがしかの逃げ道を自分で築いて、王道を歩きたがる。

まあそれはそれでいいでしょう。時には人間、逃げることも必要。

しかし、何一つ、周りに迷惑が出ていなくとも、最大に影響が出ている部分がある。

それは「自分の心」

自分の心に嘘をついてまで、虚言をした時には結局自分が大損をする。

もちろん誰も損はしないし、迷惑も被ってはいない。

損をするのは自分だけ。

そんな無利益なことを何度もしてきた事にいつか気が付いた人は、最後には救われるけれども・・・。

私は自分も含めて、いろんな人を見てきて、大損をしている場面に出くわすとき、どこまで本人は自分の大損に気が付いているんだろう?とよく思う。

もちろん、自分も含めてだ(汗)

私は、自分も含めて、言い訳をする人は好きじゃない。

加えて自分も数え切れないほど逃げてきた人間だから(笑)、人が逃げているときはすぐわかる。

でも私も誰もきっと何も言わない。

同情してあげて、それでおしまいだ。

でも、人生は短い。

自分もどういうわけか50年も生きてしまった。

言い訳なんかしている暇なんてないのだ。

この文書を読んで、ピンと来る人は、ぜひ反省してほしい。

誰も損はしない。

損するのは・・・

あなただけ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

オリンピックなんて一度も見てません受信料負けてください(T . T)

世間ではオリンピック三昧らしいが、情報の孤島に住んでいる私にとっては時々流れ着く新聞紙よろしく、インターネットニュースで見るだけの生活です( ̄O ̄;)

さて、今日はオリンピックの話題ではなく最近相模原が世界的に悪いニュースで有名になってしまった、あの事件についてです。
あの事件が起こった辺りはとても自然が豊かで穏やかな人たちが多い地域です。
なんであんな平和な田舎であのような犯人が出てくるのかと、不思議に思ってしまいます。
その後の経過を見ていくと、予想通り、薬の影響があるような報道がありましたが、それでも本人の法刑事責任は問えることになるのではないかとは思っています。
以前、ある作家が、「死刑になる殺人犯は愛する人の顔が見えない」ということを言っていました。
とんでもない事件を起こそうとする瞬間に、人は自分の愛する人たちの顔が浮かんでくる。
その愛する人たちの顔が浮かんでくると、犯罪を思いとどまるようになると。
日本では2人、殺人を犯せば間違いなく死刑になります。
しかし、自分は死刑になっても構わない、と自暴自棄に思っていても愛する人たちに迷惑をかけるわけにはいかないと。
反面、家族がいない孤独な人ならば、そういう人がいないので、殺人を犯してしまうというわけです。
今回は家族はいたようでしたが、どういう環境だったかはわかりませんし、それが影響したかもわかりませんので、今回が当てはまる話ではないかもしれませんが。
もちろん、犯人はいい歳した大人なので、たとえ良くない家庭環境だったとしても、それとこれは別問題でしょう。
人間20歳を過ぎればいかなる家庭環境であっても、それを生い立ちのせいにはいい加減できません。
しかし凶悪事件を防ごうと思ったら、警察がどうのこうのとか、防犯体制がどうのこうのか•••。
そういうことではなくて、各世帯、各家族が家族らしい生活をしていれば、凶悪犯罪は起こりにくくなるのではないか。
アメリカが日本と比べて凶悪犯罪が起こりやすいのは銃や麻薬、貧困ではなくて、家族が崩壊しているからじゃないかと。
日本が核家族で祖父母に預けずに保育所に預けるということは仕方がないにしても、それ以上に家族が崩壊していたら、アメリカのような凶悪人が出てきてもおかしくない。
日本もこれから危ないかもしれない。
愛する人の顔が浮かんで思いとどまらせられる家族関係がこれからも築ける国なのかかどうか•••。核家族がさらに個人にまで分裂したら、もはや家族という単位がいらなくなってしまう。
だから夫婦別姓というのは、もしかすると問題があるかもしれない。
同じようにですねえ•••。
最近芸能ニュースで賑わせている、不倫ニュース( ;´Д`)
いや別に不倫というのは刑法に触れるわけではないんで(民法は別ですが)誰もおとがめなしにできる行為ではある。(いや私は推奨しているわけじゃないですよ!((((;゚Д゚)))))))
残った問題は倫理観に反する、ということなんでしょう。
なのでそういう問題は当本人とそれを取り巻く家族たちの問題であって、第3者や週刊誌がどうこう騒ぎ立てることではないと思っています。
まあいってみれば良い悪いを含めて「どうぞ御勝手に」という感じです。
ただ、それで当本人とそれを取り巻く家族に迷惑がかかった場合はどうなんだろうと。
自分の家族が悲しんだり、欺くことが心にひっかかるのであれば、思いとどまるだけの話です。
それが思いとどまらずに、自分の欲望で突き進むことができるのは、結局、家族がいるようで実はいない孤独な立場の人なのか、もしくはそこまで家族崩壊が進んでいる世帯なのか?

私も愛する相手がいるからこそ、やばい事件を起こさずに、大人しくしていられる。
•••え?!愛する相手?!?!•••
そうです!愛する相手と一緒に暮らしていますから。
ええ!!!( ̄O ̄;)!(◎_◎;)
いったい誰!?
•••それでは写真で紹介いたしましょう。
いや隠すつもりはなかったんですが•••。
結構いつも無口で色白な可愛い子なんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

DSCF1783

DSCF1770

DSCF1765

42424

最近ちょっとお腹のあたりがぽっちゃりしてきましたが•••まあまだ妊娠はしていないでしょう。
•••そういう「オチ」できましたか•••