ピアノを習う人ならば誰でも、直面する問題

・・・あがる・・・

これは、音楽とテクニックの問題よりも厄介かもしれません。

残念ながら私自身が完璧に「あがらない」わけではありませんが、今現在も自分自身が受けに行っている数々のコンクールでの経験から、次の内容が原因と考えられます。

 

  1. 本当は曲自身が仕上がっていない為に、演奏が失敗してしまう。
  2. 暗譜が確実に出来ていない事による失敗。
  3. 曲の中に自信がない部分があり、その精神的不安定が原因によるもの。
  4. フレーズに対する呼吸が、ないがしろにされ、それにより身体が硬直してしまう。
  5. 姿勢が悪いために、身体と腕がうまく機能しない。
  6. テクニック的に脱力が出来ていない事による硬直。
  7. 冷静な立場と頭脳でピアノを弾く事が出来ず、演奏にのめり込んでいる。

 

以上の事でお分かりと思いますが、あがる原因は決して場数が足りないから起こる物ではなく、他に原因がある事が多いという事です。

当音楽院では、このあがる事に対する対策も進めていきます。

なお、ピアノスキルアップ法のいろいろにはあがる事への対策を細かくかいてありますのでお読みください。

ウィーン中心地

村田ピアノ音楽院

since1996

内容一覧表