村田ピアノ音楽院

since1996

トップページへ

村田ピアノ音楽院の特徴

オペラハウス

 

まあ一番感動したといっても、オペラを見に行ったわけじゃないんです(笑)

この時期は実はオペラはバカンス期間でやっていません。

つまり、ウィーンなどのオペラハウスがある都市はバカンス時期の7〜9月に行っても何も観れないし聴けないんです。

ここが悲しい所。

なので、オペラを観たかったらこの時期を外さないといけない。

ブダペストのオペラのレベルは観ていないので分かりませんが金額的にはかなり良心的で一番高い席でも1万円しません。

ウィーンが24,000円ほどするのとは大違いです。

幼児コース

子供コース

大人コース

音高・音大コース

ピアノの先生の為のコース

レッスン月謝と規約

指導講師プロフィール

プレッシャー&プチ発表会行われる(他、ピアノ発表会)

DSCF0967

プチ・プレッシャー発表会動画集

お蔵入りアンコール動画劇場

脱力による重量奏法(重力奏法)テクニック早わかりスピード講座

ピアノスキルアップ法のいろいろ

ヨーロッパ旅行記

楽譜出版会社の選び方

む・ら・た・せんせいからのメッセージ集

リンク集

外も立派ですが

作成中のコーナー

DSCF0905

ブログコーナー開設!

Copyright (C) 2015murata-piano-ongakuin.All rights Reserved.

 

 

 

 

無料体験レッスン

行っております。

お問い合わせ下さい。

 

 

 

 

中も立派だった

DSCF0909
DSCF0939
DSCF0943
DSCF0933

天井画もすごい!

DSCF0948

こんな席でゆったりオペラを聴きたい!

今回,このオペラ劇場の見学は2500円。

正直、安くないです(笑)。加えて、どうせ2500円払うんだったら、オペラ公演を直接観た方がお得ですね。

内部は実はウィーンオペラ劇場より遥かに豪華です。

ブダペストに寄ることがある場合は是非!オペラ劇場の公演へ!

さて、総括してブダペストですが・・・

私はもう行きません(笑)

ブダペストはどちらかというと、夜景の素敵な観光都市であって、音楽の都ではありません。

もちろん、オペラを聴いていないので、そう簡単に判断は出来ませんが。

しかし、ケーキカフェにおいてもそうですし、様々な点でちょっと観光客を馬鹿にしてるなと。。。

とにかく、観光客から金を取れるだけ取ってやれ!という精神が見え見えの様な気がして、感心しません。

このあたり・・・私はウィーンのほうがよっぽど観光客に対して良心的だし、ケーキはおいしいし、オペラのウィーンフィルも抜群のうまさです。

・・・というわけで・・・

実は今回,X講座の後、ヨーロッパに行く時にはよく寄るウィーンへ行こうか、それともたまには新しい、新天地ブダペストに行こうか、迷いまして、最終的には浮気をいたしましたが(?)次回はやはり古女房の「ウィーン」へ戻りたいと思います。

今のあたしにはもう、ウィーンしか残されていないし、ここしか優しく迎え入れてくれないんです!(悲)

というわけで・・・

・・・俺には2つ、寄る港がある・・・(笑)

 

 

ブダペスト旅行記 完

 

 

 

2014.9.14