人間はこうやって人生を終わるのだろうか?

 

人間忙しいと本当に時間が経つのが早い。

ついこの間日曜日が来たと思ったのにもう今日は日曜日という感じである。

だいたいそういう時はその1週間がかなり忙しいパターンが多い。

いろいろと朝から仕事が多くてあれよという間に夜になって自宅に戻って・・・というパターンである。

しかし、そういう忙しい中でも、なんとか練習をこなしてはいるのだが・・・ではその1週間が実りの多い1週間だったのかといえば・・・実はそうでもなくて、いったい俺はこの1週間なにやっていたんだろうと思いながらの7日間であり・・・。

別に時間を浪費していたわけではないのだが、・・・いや練習は単なる効率の悪い時間の浪費だったかもしれない(汗)

練習などは効率よく進めば良い内容の成果が出るのだが、そうでない場合は・・・

いやはや、全くもってあの練習は何だったんだろう?ということになる。

まあそれだけではなく、もちろん仕事をやりつつ、練習をしているのでそれなりに時間が経つのが早いのだろうけど。

 

自分の年齢は現在45歳である。

これ,本当に認識するたびに唖然としてしまう。

今までなにやっていたのだろうか?

45年生きてきた割に成果なんてこの程度である。

特に25歳の時から20年間という長い歳月の間に成長した事なんて皆無に等しい。

そうでなくとも20年間という意識がないのだ。

実は20代は結構暇だったので時間が経つのが遅かったのだ。

それがどちらかというと教室を立ち上げて、仕事が忙しくなってから時間が経つのが早くなった気がする。

しかし、とにかく45歳という認識が未だに出来ないでいる。

自分の中では気分的に30歳ぐらいだろうか?

おそらく世の中自分の年齢が認識できない人はかなり多いのではないだろうか?

逆にいえばそれだけ気分が若いんだろうから良いのかもしれないが・・・

ついこの間、郷ひろみが(わかる人は結構歳逝ってますよね?あなた?)テレビでデビュー40周年だかなんだか言ってインタビューを受けていた。

年齢が・・・こりゃまたびっくりだったのだが55歳らしい。

顔は結構歳を食ったなあ・・・と思わせる感じだったが(それは私もえらい事言えない)声の張りや舞台の踊り、体系はありゃ昔の若い頃そのものだった。

ある意味、こいついつまでたってもガキだなあ・・・と思わせる感じだったが、ある意味これはすごい事なのかもしれない。

本人の中では55歳という認識・・・ありゃないな。

しかもなんでも再々婚の予定とか・・・おいおい・・・。

しかし本人が「私がデビュー当時は歌えなかったし、踊れなかったし、出来ない事だらけだったが、今なら少しはそれが出来る様な気がする。自分は大器晩成型なので」

と言っていた事には驚ろかさせられた。

あれだけの有名歌手が大器晩成って・・・。

でもそういう事は大事なんだろう。何でも47歳にして仕事を休んで数年、ニューヨークに留学して踊りと歌のレッスンを一通り受けてきたらしいのだが。、何歳になっても勉強は大事なんだろうと思う。

外から見ると既に完成されているようで己の中では全然悩んでいるばかりということは良くある。

郷ひろみの事はよく分からんが、ピアノ世界でもけっしてこれで完成とか、到達とか、そういうものはないだろう。

常に勉強は必要だし、怠けてはいけない。

逆に下手に歳を取りすぎると、音楽のあらが見えてくる。

以前はあの人うまいなあと思っていたピアニストのCDが今聞いてみると結構穴だらけじゃン!ということは良くある。

と同時に自分のあらも・・・よーく見えてきた(泣)

歳を取るってことはいろいろ知識が深まるだけあって残酷である(笑)

ただ一つだけ、注意して今後も進んでいこうと心がけていることがある。

何歳になっても勉強を怠らない為にも・・・もちろん勉強をするに必要な費用の為にも仕事は手を抜けないが・・・何歳でも仕事と勉強が続けられる為にも・・・とにかく身体だけは健康をキープする事だ。

何一つ不安要素や不健康な要素を持たずに健康に生活する事は大事な事だろう。

お金や名声はなくとも、少なくとも身体という資本があればまずピアノは80歳でも弾けるはずである。

今、45歳にして悟ってしまったことがある。

自分が年齢の割に下手だろうと弾けなかろうと・・・回りの事や年齢や立場、風格などは一切気にしないことだ。

同年代や後輩がうまかろうと、なんだろうと・・・回りは関係ないのである。

相対評価ではなく、あるのは自分に対しての絶対評価のみ。

回りを気にしていたらきりがない。第一そんなこと気にしたら明日からピアノは辞めるに限る(笑)

そんなことより自分の歳を棚に上げて己の道を邁進する事だ。

何をバカな若い事今さら言ってる?と思うかもしれないが・・・良かったら郷ひろみのオフィシャルサイトを検索して写真を見てみると良い。

http://www.hiromi-go.net/

なんかありゃ整形してんのかな?という感じもあるが・・・それ以上にありゃ気分も身体も相当若いなありゃ。あれでまだ頑張っているんだから少しは見習わなくてはならない。

いやしかし、私が55歳になった時には・・・もう少しいろいろと成果のある人生にしたいものである。

ほんと、このまま55歳だとマジ凹む。

こうやってこのまま人生終わってしまうのだろうか・・・

まったくもって自分が死ぬ時に「そういえばあの曲、半世紀間も練習したにもかかわらずやっぱり弾けなかったなあ」と思いながら死ぬのであろうか?

あーマジで凹む・・・。

村田ピアノ音楽院

since1996

一覧表