村田ピアノ音楽院

since1996

トップページへ

村田ピアノ音楽院の特徴

緊急告知!コーヒーではなく、日本茶がほしい!

 

以前、ホームページに私は比類なくコーヒー好きで寝ても覚めてもコーヒー党という文面を書いていたのだが、最近実はコーヒーから日本茶に乗り換えている。

その辺りを説明しよう!

実は私は数年前からひどい疲労に悩まされてきた。

とにかく体が疲れる。

そもそも、ピアノ講師という仕事は集中力を持続させる体力が必要な仕事なのだ。

しかも、自分の大人の生徒とくると、めちゃくちゃレベルが高いので生徒が持ってくる曲を事前に練習しておかないと・・・というわけでとにかく朝から晩までピアノの練習に明け暮れる有り様だったのだが、それが原因か?とにかく体が激疲労だったのだ。

この疲れを取るために今まで様々な事を試してきた。

まず、体を鍛えないと・・・というわけで毎晩午後11:00ぐらいからのランニング(時々痴漢と勘違いされる事もあった)、そしてビタミンが足りねえんじゃないのか?というわけでビタミン剤の服用、そしてタウリン3000配合の栄養ドリンク、赤マムシ・・・はさすがに試さなかったんですが、あとは神社で神頼みをしたり・・・まあ様々な事を試してはみたものの、どれもたいした効果はありませんでした。

この毎日の身体の疲れのために、ピアノの練習ははかどらず、リサイタルの準備も進まずに、日曜日は自宅で一日中、寝過ごしで体力の回復をしていたのですが、ふとしたきっかけに生徒から日本茶をもらいました。

ハードボイルドに生きてきた俺様にはブラックのコーヒーと岩城滉一がよく似合う・・・とばかりにコーヒーを愛用していましたが、濃い味に作った渋い日本茶も悪くはないなあ・・・と日本茶を常習的に飲むようになり、コーヒーを辞めてみたら・・・!!

ななんと!今までの身体の疲れが一気になくなってしまったのだ!

いったいどういうことなのか?

コーヒーが体にまずかったのか?それとも日本茶が私の身体に合っているのか?

その辺りはこれから自分の身体で人体実験をしようとは思っていますが、正直いって、あの究極な疲労感は味わいたくないのでたまには飲むかも知れませんが、もうコーヒーは常習しないようにしたいと思っています。

今日(日曜日)も実は朝から日本茶を飲みながらこのメッセージを書いています。

普段なら日曜日の午前中は死んでいるはずなのですが・・・

しかしなんですなあ。街中にはしゃれたコーヒー喫茶店はあっても、しゃれた日本茶喫茶店は・・・ないですなあ。

お店に入って「いつものストレート静岡煎茶ダブル、みたらしだんご付きで・・・」と渋くはいかないのが残念です。

・・・というわけで、今まではコーヒーが良いなあ、と思っていたのですがそろそろ暮れが押し迫ってきています。

デパートの商売合戦や、クロネコヤマトもそろそろ活気づく今日この頃・・・

日本茶に合うお菓子なんかも良いようで・・・

失礼しやした〜・・・。

幼児コース

子供コース

大人コース

音高・音大コース

ピアノの先生の為のコース

レッスン月謝と規約

指導講師プロフィール

プレッシャー&プチ発表会行われる(他、ピアノ発表会)

プチ・プレッシャー発表会動画集

お蔵入りアンコール動画劇場

脱力による重量奏法(重力奏法)テクニック早わかりスピード講座

ピアノスキルアップ法のいろいろ

ヨーロッパ旅行記

楽譜出版会社の選び方

む・ら・た・せんせいからのメッセージ集

リンク集

作成中のコーナー

ブログコーナー開設!

Copyright (C) 2015murata-piano-ongakuin.All rights Reserved.

 

 

 

 

無料体験レッスン

行っております。

お問い合わせ下さい。