村田ピアノ音楽院

since1996

トップページへ

村田ピアノ音楽院の特徴

たまには私のかっこ悪い部分もお見せいたしましょう!

いつもここのメッセージ集にかっこいいとこばかり書いている私ですが、私も人間です。ダサイ事も多いのです。

人間は、生意気な事を書いていると、つけあがって自己の反省を怠り、堕落しがちです。

ここでは自分の反省と懺悔及び、自己の戒めを、ネットによる公開処刑なみに記述するものであります。

 

1.講師演奏

この間行われた発表会の講師演奏の時には、演奏中、不覚にも途中で止まってしまい、しかも何度弾いても先に進まず、とうとう楽譜まで舞台袖から引っぱり出して弾く有り様!。原因は不完全な暗譜と集中力がなかったためです。

講師たるもの、模範演奏で暗譜が出来てもいないくせに、生徒の前で弾くなどもってのほか!

 

2.リサイタル

実は私、2003年始めにリサイタルを予定していますが、なんせ今まで、たかだか10〜20分ぐらいしか人前で弾く事しかしていないので、一度に80分も弾くのは正直言って怖いです!なのに目立ちたがり屋の私はホールの予約だけはしっかりとっておいて、ごく親しい人には「年始にリサイタルをやるつもりだよ〜ん」と言っておきながら、まだ行うのかどうか自信がない為に公のホームページにはまだ載せていない!

こういう男を、ずるい男というのです。・・・しかしですよ!やっぱり80分も一気に曲を完璧な状態で弾くのは、誰だって怖い!・・・

 

3.服装

生徒諸君!私がレッスンをしている時の服装をよーく見て下さい。そして次回の時の服装もよーく見て下さい。

同じ服をきているでしょ?もっとも、シャツやポロシャツはさすがに同じではないのですが、それ以外は同じでしょ?・・・そう、私はズボンとセーターは1季節につき1枚しかないのです!

しかし、実はセーターやズボンは1万円以上する物を着ています。

ところで、高い服を着てよくわかったのですが、それなりの値段の服は、それなりに持つんですね。ちなみに今来ているサマーセーターはもう10年前の物ですが、何ともありません。・・・というわけで、たしかに服が少ないのですが、貧乏臭い事はやめて、もう少しあってもいいのではないでしょうか?

ところで昔、私は黒の半袖ポシャツが好きな時期がありまして、なぜか5枚も黒を買って着こなしていた時期がありましたが、あの頃、親達はどう思っていたのでしょうか?

 

4.心霊写真なみの恐ろしさ

最後に!私は今でこそ、ピアノに関しては豊富な知識を備え、さまざまな演奏を聞いてはいますが、高校生の頃はぜーんぜんピアノの勉強はいたって勉強していませんでした。バイクの雑誌ばかり読みあさり、レコードレンタル屋では、なぜかオフコ−スや長渕剛、竹内まりやのレコードばかり借りていました。

しかし、しぶしぶピアノのレッスンは行っていたようで・・・そういえば、あの頃、ピアノの先生から頻繁にリサイタルのチケットをもらってコンサートに行っていましたが、なんせ部活(陸上部の長距離選手だった)が終わってからの帰りなもんで、ほとんどのリサイタルは一番後ろの席に座ってグ−グ−寝ていました。

そんなおり、アルゲリッチと小沢せいじの協奏曲(何の曲だったか覚えていない)のチケット、あるんだけど行ってくる?と言われて、やはり・・・・・・。

あ〜なんて恐ろしい奴なんだ俺は!!こういう人間が教室を開いていて良いのか!?

 

TOP <む・ら・た・せんせいからのメッセージ集 <たまには・・・

幼児コース

子供コース

大人コース

音高・音大コース

ピアノの先生の為のコース

レッスン月謝と規約

指導講師プロフィール

プレッシャー&プチ発表会行われる(他、ピアノ発表会)

プチ・プレッシャー発表会動画集

お蔵入りアンコール動画劇場

脱力による重量奏法(重力奏法)テクニック早わかりスピード講座

ピアノスキルアップ法のいろいろ

ヨーロッパ旅行記

楽譜出版会社の選び方

む・ら・た・せんせいからのメッセージ集

リンク集

作成中のコーナー

ブログコーナー開設!

Copyright (C) 2015murata-piano-ongakuin.All rights Reserved.

 

 

 

 

無料体験レッスン

行っております。

お問い合わせ下さい。

 

 

 

 

DSCF02581a