村田ピアノ音楽院

since1996

トップページへ

村田ピアノ音楽院の特徴

今,政治が面白い?

 

1.原発

最近いろいろと政治面でお騒がせな事が多い。

例えば東京都知事選。

なんたって注目度no,1はシルバー元総理タッグチームだろう。

化石になっていたんじゃないかと思っていた細川さんが出て来たのもすごいが,小泉元総理が「原発なんかいらない!」という辺りがすごい。

勿論,都知事選とかけ離れた争点というのもすごい(笑)

でも、やっぱり原発と言う点はものすごく気になる。

原発は必要か?なくすべきべきか?

これは都民ならずとも,日本人は真剣に考えないといけない時期が来ているのかもしれない。・・・と,そう思わせることが元小泉総理のすごい所。

やっぱりあの人、すごい。

誰だって,原発をすぐ止めたら日本はやっていけない,と思っていたはずだ。

それがあの人が「やっていける」と言うと、なんだかそういう気になってくるから驚きだ。

もっとも,ものすごく責任のない発言とも取れる(笑)

しかし・・・もう考えなくちゃいけない時期に来ているんでしょうね。

いつまでも「あともう少し」とやっていたら,いつまでも止められない。

いつかは時期を決めて止めないとズルズルと続けるんでしょうね。

そういえば小泉元総理が言っていた言葉に

「ピンチはチャンスだ!」

と言っていたが,ありゃすごい名言だ。

確かに日本が原発以外で発電力がついたら,その技術力で日本はやっていける。

しかし、これは誰にでも当てはまる言葉。

ピンチはチャンス!

自分の胸にも刻んでおきたいところだ(笑)

 

どうでもいいけれども、都知事選,どうなるんだろう・・・。

 

 

2.くまモン

最近、とかく近隣諸国がうるさい。

いや、それは日本がいけないのかもしれない。

慰●婦、南●大●●●、●国神社、憲●・・・。

全部日本の戦争に関わっている事ばかりだ。

どれもこれも徹底的に近隣諸国から攻められる。

実際歴史はどうだったの?とくると、たぶん・・・どうやら日本の言い分が正しいのでは?と思える。

政治家や歴史家の言い分を聞けば確かに,はっきりと結論が出てくる。

しかし・・・。

残念だけど,日本は戦争に負けた国。そういう言い分は世界に通じない。

負けた国は残念だけど永久に回りの国からいじめられる。

勝った国は永久にいじめることができる。

これは仕方がない。

その証拠に,アメリカが原爆を落とした事に対してのおとがめは未だにない。

いじめをなくそう・・・とかいってたって国際的にこういうことがあったら,いじめなんか無くならない(笑)

あ〜負けなきゃ良かったのに・・・。

こういう場合,負けた国は知恵を絞って生き抜いていくしかない。

安倍さんはその辺り,うま〜く切り抜けてやっている。

なんとかアメリカと連携を組んでなんとか、こうにか、やっている。

しかし,ついこの間、どうやら●国神社問題でつまづいた。

言い訳したところで,他の国から「大統領がヒットラーの墓参りをしている」と言われたら、そりゃ言い訳できないだろう。

仕方がない。何たって負けたんだから・・・。

ただまあ・・・

 

安倍さんも、もうちょっと頭使って参拝すりゃ良かったのに・・・と思ってしまう。

今回もうま〜く切り抜けられれば良かったのだ。

そもそも、安倍さんが参拝するから事が大きくなる。

でも総理が行かねばメンツや日本人の気持ちが収まらないのは当然だ。

ここはつまり参拝者が安倍さんだと、ばれなければ問題にならないのだ。

どうすればいいかというと・・・そんなの簡単だ。

幼児コース

子供コース

大人コース

音高・音大コース

ピアノの先生の為のコース

レッスン月謝と規約

指導講師プロフィール

プレッシャー&プチ発表会行われる(他、ピアノ発表会)

プチ・プレッシャー発表会動画集

お蔵入りアンコール動画劇場

脱力による重量奏法(重力奏法)テクニック早わかりスピード講座

ピアノスキルアップ法のいろいろ

ヨーロッパ旅行記

楽譜出版会社の選び方

む・ら・た・せんせいからのメッセージ集

リンク集

作成中のコーナー

ブログコーナー開設!

Copyright (C) 2015murata-piano-ongakuin.All rights Reserved.

 

 

 

 

無料体験レッスン

行っております。

お問い合わせ下さい。

 

 

 

 

c18c3d2

くまモンとかの着ぐるみでも来て参拝すれば良いだけの事。

新聞記者がよって来て「あなたは総理ですか?」と聞かれても

みたいな踊りでおどけてごまかせば良い。

クマもんが公式参拝しても何もおとがめはないだろう。

これなら絶対に近隣諸国から文句は来ない。

なんでここまで頭回んなかったのかなあ?・・・。

 

 

2014.1.30