来れ!生徒諸君!PART2・・・ NEW CS2

 

その日,私は工房に急いでいた。

例のOHが終わったCS2を試弾するためだ。

胸の中は期待と不安でいっぱいである。

良くなっていれば良い。しかし大金をかけた割にたいして良くなっていなかったらどうしよう(汗)それより,前より悪くなっていたらどうしよう・・・(悲)

ピアノは機械ではない。生きている動物の様なものだ。いい加減なOHをすれば,たちどころに死んでしまう。

しかし・・・その不安な気持ちは大いに裏切られた!

dscf7792

dscf7794

弾いてみて,すぐさま思ったのは・・・これは間違いなくリトルCFⅢS

あの素晴らしいフルコンCFⅢSそのものだ!

CFⅢSを弾いたことのある者が、もし目隠しをして弾いたなら100%間違いなくCFⅢSに間違えるだろう。(事実、今回CS2のアクションはCFS用に交換、改造してある)

恐ろしい事に、CS2の本当の性能はこれだったのだ。

もういい。私はCFSを買わずとも,一生このNEW CS2を使っていくだろう。

生徒諸君!スタインウェイなんてもういらない。あんな馬鹿高い、青い目をした異人風、糞ピアノはいらない。

NEW CS2,これでいこう!

 

 

2011.3.8

村田ピアノ音楽院

since1996

MENU