曲を弾く事の難しさよ!

 

いよいよあさっては大人の生徒のプレッシャー大会だ。

プレッシャー大会とはこちらをみていただければ分かるが、まあ、いわゆる生徒の発表会なのだが、それに加えて、私自身の演奏もすることになっている発表の場だ。

いつもは毎回ごとに自分も出演してはいたが、最近は忙しさに出られなく、多分1年ぶりの出演である。

いつも本当に未完成な演奏ばかりしてきたが、今回は1年ぶりとあって、なんとか完成度の高い演奏に仕上げたいものだ・・・と思ってきたが・・・これがまたまあ(汗)何とも情けない出来である。

ここが難しいところで、曲を弾く事は本当に難しい。

いつも自分の理想と現実の狭間で苦しむ。

もっと練習時間があったらなあ・・・なんて思うんだが、ひょっとするとそれは違うのかもしれない。

所詮現代人は忙しい。その忙しさの有限時間の中で曲を仕上げるのがプロなのかもしれない。

そう考えると・・・俺はまだまだだなあ。

しかしそうは言ってもなあ・・・今日も忙しくて確保できた練習時間は1時間のみ。しかも途中で体力が持たなくなってきて、残り30分という所で座椅子と毛布を持ってきて、たまらずピアノの横で爆睡・・・(笑)

 

どこまでいっても自分の演奏に満足はできない。しかし所詮どのプロもそう思っているのかもしれないが。

 

弾きたい曲、録画した曲はいっぱいあるのに・・・このもどかしさ・・・。

ひとまずプレッシャー大会が終わったら・・・一休みして旅行とかショッピングとか、カフェでマッタリくつろぎとか、ピアノ屋さんでピアノ試弾とか、街に出てギャルウォッチングとか・・・。

・・・そんな事はしてられん!。遊ぶ暇があったら練習しろ!むらたぁ!(怒)

・・・と喝を入れて、まだプレッシャー大会が始まっていないのに既にプレッシャー後の計画を立てている今日この頃・・・。

 

できる事をできる時にやらないと死ぬ時に後悔する。 人間の時間は有限だ。

自分が作り上げたい世界・・・まだ何も確立しちゃいない・・・。

焦りばかりが出る今日この頃・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2012.8.31

村田ピアノ音楽院

since1996

MENU