世の中で一番大事な物は?

 

なんだと思います?

1.金

2.学歴(地位)

3.身長(笑)

4.妻(?)

 

まあ学歴(地位)はあると収入に結びつき易いかもしれませんが・・・一方で金や地位なんかあったって、それらを上回る、ある物がなければ、この二つなんて何の役にも立ちませんよ。

正直、ある物に比べたら、金も地位もちっぽけな物です。

あ、それから・・・失った物,戻ってこない物(戻ってきてくれない者)・・・それらはもう除外です(笑)

覆水、盆になんとかと言いますから。

・・・じゃ、何が一番大事かって?

それはですね・・・。

 

・・・健康です・・・。

 

健康がないのに、お金を稼げますか?

・・・ノーです。

健康がないのに地位や学歴を築く為の努力ができますか?

・・・ノーです。

健康がないのにピアノの練習が出来ますか?

・・・まあショパンは不健康だったから数多くの不健康な精神の作品を書けたともいわれてはいますが(汗)・・・まあどちらにしても練習は無理ですな。

 

そう、健康さえあれば、次にお金や学歴,研鑽にどんどん挑める。

私はそれを今回痛感しましたよ(汗)

 

時は丁度シリアの人質事件が大きく動いた深夜。

TVを見ながら「大変な事になったなあ」と思いつつ、寝床につき、その早朝4時頃でしたかね?

目が覚めると・・・。

ん・・・??。

なにやら脇腹が痛い。

しかもその痛みは目が覚めるやいなや、かなりの痛み。

なんじゃこりゃ!。

しかし、その痛みは半端じゃありません。

正直、立てません。身体をくの字にして、うずくまってしまいました。

・・・なんてこった・・・。

でも時間が過ぎれば痛みも引くのではないか・・・という甘い考えは・・・甘かった(笑)

なんていうか・・・例えば脇腹の筋肉がつる感じですかね?それが永遠と続いているんです。

正直、どんどん体力が消耗していく感じでした。もう全身冷や汗でびっしょりです。

・・・こりゃかなわん・・・。

・・・しかし・・・

丁度去年の今時期、たいしたことなかったのに救急車を呼んでしまったわけで(汗)

ちょっと119番をするのをためらってしまいましたが・・・。

うーん、30分我慢して治らないようだったら、電話しよう。

・・・と思って・・・15分しか持ちませんでした(爆)

それぐらい痛かった。

とりあえず119番をして、なんとも話にならないぐらいのうめき声で事情を話し、救急車はすぐ来ました。

そこから救急病院はたぶん15分ぐらいだったと思いますが・・・その15分は異常に長かった(笑)

もう天に逝ってしまうんじゃないかという激痛で、とにかく早く着いてもう、モルヒネでも麻薬でもなんでも良いから打って痛みを消してくれ!という感じでした。

先生は「CTスキャンをしてみましょう」

・・・おいおい、CTかよ・・・よくある交通事故とかの内臓破裂じゃねえだろうな・・・汗

・・・と、スキャンがすんで診断を待つと先生は

「尿管結石ですね」

「・・・?」

ああ、でも要するに腎臓結石が落ちたパターンか・・・。

ああ、それだったら何となくわかる。しかし、それがこんなに痛いのか・・・。

先生は、「水分を良くとればそのまま尿と一緒に流れるから水をたくさん飲みましょう。大丈夫!尿管結石で死んだ人はいませんから。ハッハッハーッ(笑)。」

ハッハッハーッ(笑)・・・って・・・そんな、こっちはめっちゃ痛いでっせ!

とりあえず,痛み止めの座薬を看護婦に処置してもらい(これがまたどういうわけかA●とかに出てきそうなとびきりの美人看護婦に座薬を●門に入れられ・・・汗)まだ痛みが治まらないのでさらに痛み止めの注射をしてもらい、その後だいたい30分後でしょか?。

ようやく痛みが引いてきて、そのうちどうやら石も流れた様でした。

あとで調べましたが、尿管結石の痛みは「キング オブ ペイン」つまり、痛みの王様だと、いわれている様でした(汗)

しかし、これですべてが終わったと・・・考えた私が甘かった!!

・・・続く・・・

 

 

2015.2.1

村田ピアノ音楽院

since1996

一覧表