THE JOB(職)

 

最近とんでもない訴訟事件があった。

なんでも、とある会社が女子大生に内定を出したにもかかわらず、その学生が●ステスのバイトをしていたという事で、内定取り消しになったという事件だ。

まあ係争中の案件だし、個人の問題だから、回りがとやかくいうことはできない。

ただまあ、いろいろと考えさせられる訴訟問題だなあとは思った。

詰まる所、ホ●テスは卑しい仕事かどうか?・・・という事なんだろう。

これ、世間ではどう考えても答えは当然、一つの答しか出てこない。

もう一つの驚いた事は、どこぞの社長が内定取り消しと言っても、それはボスが決めた事。

逆らえる事じゃない。

世の中、強い者,トップの意見はどこまでいっても絶対的だし、それ故、権力というものを誰でも欲しがる。

しかし、そのボスの言った事を新米の新入社員が覆えそうとするんだから、すごい。

多分裁判は学生側の勝訴になる。

そもそも、世間の常識と、法の下の常識は全然違う。

まああんまり他の職種に難癖を付ける気はないのでなんですが・・・。

世の中、虐げられる職種なんていくらでもある。

ホス●スだってそうだろうし、不動●関係やテキ屋だってそうだ。

まあ共通している事は、ひょっとするとヤク●とのつながりがあるかもしれないから、という事なんだろう。

一方で、●クザとの関係はないんですが(汗)全く世間から虐げられている仕事にピアノ講師がある。

これはさらにヤバい。

もう本当に信用度がない。

この世界、アホな奴はこの仕事が誇り高き、芸術の仕事だと勘違いしている奴がよくいるが、とんでもないことだ。

まず、ピアノ講師の仕事なんか、その辺の駅でやっているストリートパフォーマ−となんら変わりはない。

加えて言えば、我々クラシック界はプライドが高いが世間の常識ではクラシックもパンクもヘビメタも同一レベルだ。

要するに、全部ひっくるめて、ろくでなし連中と見られている。

まあそんなこと、言うのはよくないんだが、同じ音楽仲間なんだから、それぐらい真実のことを言っても許されるだろう。

この業界人間は自分達の位置づけをどう考えているか知らないが、少なくとも一般世間ではそう考えている。

ここんとこ、この職種人種は勘違いしない方が良い。

私もこの仕事、信用度ゼロだと言う事は何度も痛感してきた。

世間様は何も言わない。

でもそんなの銀行に融資関係で行けば、すぐ教えてくれる。

仕事において、世間で多分もっとも信用の厚い職種はなんといっても公務員だろう。

もっとも、公務員といっても、教員とくると・・・世間の評判は・・・どうだろう(汗)

それから警察関係もどうだろう(汗)

銀行の信頼があっても世間での評判はかなり違う。

まあとにかく、私は表に出る時は自分の身分は卑しい身分という事をわきまえている。

しかし、この訴訟問題は、そういう身分の認識を超越してしまっている。

いずれ世の中、就活の時に「バイトで風俗やってました!」と平気で言っても差別してはいけない時代がくるのかもしれない。

それぐらい、越えてはいけない壁を越えてしまっている。

だいたい、どこぞの社長が「うちの会社だったら、もちろん問題なく採用しますよ」と言うんだから、とっとと、あんたのところで採用してやれよ・・・と言いたいぐらいだ。

何度も言うが、世間様の裏本音と、表の本音は違う。

それが世の中というもの。

卑しい身分の人間はそれをわかって生活しないといけないと思っているのだが・・・。

しかし・・・ある意味、これは日本の革命なのかもしれない。

これが良い革命なのか?悪い革命なのか?

どちらにしてもこの勝負、賢い学生の勝利である。

ここまできたなら、一気にこの会社の社長にまで登りつめて欲しいぐらいだ。

所詮、世の中は堅気の世界でもトップはエリートヤク●の世界。

頭の良いヤ●ザしか生き残れない。

それはさておき、どちらにしても、私はこの卑しい身分の職種を続けていかなければいけない。

途中どこかで転職すれば良かったんだが・・・

出来れば高倉健さんのあとを継いで俳優業をしてみたかったんだが・・・

いかんせん遅すぎた。

こうなったら、あとはなるべく世間から隠れ忍びながら生きていくのみである。

 

 

2014.12.9

村田ピアノ音楽院

since1996

MENU