村田ピアノ音楽院

since1996

MENU

ある動画サイトから

 

まずは、もし今のあなたが15分ほどの余裕があったなら、この動画を見て欲しい。

 

 

さて、これを見てあなたはどう考えるか?

もちろん、なんたって一度は刑務所に入った前科者だから、こんなろくでもない人の発言なんて、なんの意味もないと考える人もいるだろう。

そう思って聞かなかった人は、それはそれで良いだろう。

もしくは聞いたけど、なんにも感銘を受けなかったと言うのなら、それもそれでいい。

私は昔から、このホリエモンを正直、決してすべてを気に入っている訳じゃない。

しかし、この人の言っている内容は非常に重大な事を言っている。

と同時に、私が最近日本において非常に危機感を持っている事と、価値観は全く同じだった。

当然のことながら、私も彼の発言で、ハッパをかけられたと言っていい。

私が思ってきた事、それは,とても恐ろしい事で、最悪の場合、日本は経済沈没するんじゃないかと、常々思ってきた。

幾つかの企業は生き残るけど、ほとんどの企業は外国資本に乗っ取られて、大半のサラリーマンが失業状態になる。もしくは大半が1年契約の派遣社員程度になる。

戦後の様な貧困状態がやってくる。

そんな恐れを持っていたんだが、どう考えてもホリエモンが言っている事と大差ない。

今までは我々は日本国内にいるからあまり意識はしなくても大丈夫だった。

でも何度か海外に行く経験を持つと、「おや?」ということは山ほどある。

どう考えても日本が経済大国、という言葉が既に昔の言葉になっている。

そう気づくはずだ。

経済だけじゃない。

音楽の世界は(まあ私の勝手な推測だけど)日本は既に追いてかれていて、もう先頭が見えない状態になっている。

同じ東洋人において、日本はとんでもないくらい、他のアジアの音楽家と差が開いている。

グローバル化はとてもい事だけど、反面、国際基準が標準になるから、これから誰も「保証」と言うものが無くなる。

こうなると・・・

もう後は行動する自分だけが頼りになる。

行動しなければ、・・・もうおしまいである。

すなわち・・・弱肉強食の社会がやってくる。

ピアノ教師なんて職業はその真っ先に食われてしまう業界だ。

技術革新が行われたら、インターネットで有名な先生の内容のあるレッスンを同時通訳付き&格安で受けられる時代は多分すぐやってくる。

そうなれば私は失業である(笑)

その時に、はたして失業するか?それともその時代に自分が幾分乗れて生き残れるか?

結局は日々日頃の積み重ねの努力を続けるしかない。

反面・・・

インターネットで音質的にハイクオリティの音質発信が格安で出来る様になれば、これはしめたものになるかもしれない。

世の中、どうなるかわらない。

楽しみと言えば楽しみだが・・・。

恐ろ楽しい未来になる様な気がする。

何を馬鹿な事ばかり言っているんだろう、と思われるかもしれない。

しかし・・・。

一つだけ、現実なことを言っておこう。

Amazon

5年前と比べて、この会社を知らない人は今はいないだろう。

今や、この会社に売り上げを奪われた会社は計り知れない。

おそらく完全に物流関係は今、この会社に乗っ取られようとしている。

便利だけど、間違いなく、日本の物流、商売はこの会社を中心に回りつつある。

いずれ商売会社はすべてアマゾン傘下に入るかもしれない。

ただし、これはほんの一例でしかない。

と同時に・・・。

私は音楽業界に危惧を発信するつもりはない。

自分だけで今は精一杯だ。

ここで一つ、ちょっとした珍しい動画をもう一つ載せよう。

 

 

日本と海外の決定的な違い。

いつまでも日本が日本らしくしているのはとても良いし、残していくものいいけど、残念ながらグローバルの方が勝ってしまうのは仕方がないのだ、と思わせる動画だ。

内容は・・・ジョブスの内容じゃない。

時々ジョークを言う度に笑い声と歓声が聞こえる、そういうシチュエーションだ(笑)

日本じゃあり得ない。

日本の常識は海外の非常識。

海外の常識は日本の非常識。

と同時に・・・。

私は今まで自分は変人かと思ってきたが・・・。

きっと私は変な日本人ではなく、

グローバルな人間だったんだろうと・・・。

勝手に推測して納得させる。

もっとも・・・。

もし自分が海外でも変人扱いされたら・・・。

これはもう・・・終わりである。

もしそうなったら・・・

 

・・・どうしよう(汗)・・・。

 

 

 

2015.4.22