村田ピアノ音楽院

since1996

MENU

注目の人

 

現在、ショパコンが真っ盛りだ。

なんたって、「あ、あいつ!。あ、あの子!あ!あのお嬢ちゃん!」

ばっかりが出ていて、みんな気さくでいい人達だっただけに、いやあ、俺はとんでもない所に出入りしていたもんだな(汗)。

•••と、ちょっと来年X講座に出るのをためらいがちな•••

•••今日この頃( ;´Д`)

知らずは一生の恥。知るもX講座では一生の恥ですなε-(´∀`; )

さて、今回日本人達は結構いい線いっていて、とても嬉しい限りだ。

思っていた以上にみんながんばっている。

ぜひ期待したいものだ。

しかし•••

人間の欲望は計り知れない。

目の前に天才が現れると、うまいひとでさえ、ぼやけてしまう。

今回、私はとんでもない天才がいるのを見つけてしまった。

YIKE (TONY) YANG

彼の演奏はもう、唖然だった。

言葉が出ない。

もちろん、私は彼のことをほとんど知らない。

たまたま1次予選のみ、すごい演奏だったのかもしれない。

今後どうなるかはわからない。

しかし、少なくとも彼は半端じゃない。

ただ•••やや時々楽譜に逸脱している時がある。

彼が第2のポゴレリッチになってしまって、去ってしまうことになったら大変残念だ。

時同じくして、アルゲリッチも審査員にいる。

結果はどうなるか、わからない。

しかし•••ショパンが生きていたら•••彼の演奏を許すだろう。

マールボロ先生も許すだろう。

しかし、他の審査員はわからない。

それがコンクール。

それ以外にも非常に気になる人は結構いた。

なんたってあまりに大い人数だから全員チェックできません(笑)

とんでもない天才が埋もれてしまわないよう、今後も全員聞いてみたいものだ。

 

2015.10.11