村田ピアノ音楽院

since1996

MENU

左手の部分

 

左手はローリングとも言われている回転運動を使います。

動きの種類は3通り

左回り

left

やや力が必要な時がある。

 

 

右回り

right

一番力が必要ないが安定性に欠ける時がある。

 

 

直線的

straight

安定はしていますが力が必要な時がある。

 

どれもわずかに引っ掻きながら、かつ重さをかけて弾いています。

どれが良いかは指の長さに個人差があるのでその人それぞれかと思います。それぞれ一長一短です。

場所場所において奏法を変えるのも一つの方法です。

手が大きい人は何ら手首の動かしは必要ありません。

 

14小節目は手が小さい人にとっては難しい部分でやや特殊な奏法を使います。

fingering

手を一旦折れ曲げるというか・・・それにより、長さを稼ぎます。

その後、動画のような指使いを使用して潜り抜けます。