プレッシャー大会(大人用)とは・・・

誰でも人前での演奏は緊張します。しかし、その緊張も、何度か舞台に立つ事をくり返せば、多少は慣れてきます。場数を踏むと言うのはある程度正解と言えます。

プレッシャーを大いに経験して、プレッシャーに勝って、本当の舞台「発表会」の時に本領を発揮できるようにしよう!・・・これがプレッシャー大会です。

ただ、人前での緊張は、必ずしも、単なる緊張だけではすまされないほかの原因もある事があります。

例えば、

 

  1. 舞台で演奏すると、どうしても体がカチカチになるというのは、実は練習している時から、体に力が入っていたとか・・・
  2. 緊張していたから頭が真っ白になって、演奏が止まってしまったというのは、実は本当は暗譜が不確かであったからとか・・・
  3. 緊張すると演奏スピードが速くなるというのは、やはり練習している時に速すぎるスピードで演奏していたからとか・・・

 

上記のような、実は、他の原因があったという事を、探るための、演奏会・・・それがプレッシャー大会です。

プレッシャー大会は、年に2度、行われています。

 

プチ発表会(子供用)とは・・・

子供の生徒にはいかにピアノに興味を持たせて、ピアノに向かわせるか?が重要なポイントになります。

ただ単に練習の為にピアノに向かわせる事は子供にとってあまり興味を持たせるには効果がない場合もあります。

そのためにも発表会が1年に一度あるのですが、もっと舞台に出る機会を作れないものか?

そうすれば、子供はピアノに向かう興味が増えるかもしれない。積極的にピアノに向かってくれるかもしれない。

もっと自宅でピアノに積極的に弾いてくれるかもしれない。

そんな狙いから始めたのが、小さな「プチ発表会」です。

プチ発表会は年に2度行われています。

 

プレッシャー、プチ発表会の動画はこちら

一般のピアノ発表会の詳細はこちら

10年以上前の『お蔵入りアンコール動画劇場』はこちら

 

近年のプチ発表会,プレッシャー大会の詳細

2012年9月・2013年1月、プチ&プレッシャー大会行われる

2010年7月4日、プレッシャー&プチ大会行われる

2009年11月プチ&プレッシャー大会行われる

2009年7月19日 プチ&プレッシャー大会行われる

2008年6月15日、プチ発表会&プレッシャー大会行われる

2007年12月16日、プチ発表会が行われる

2007年8月26日、プレッシャー大会行われる

2007年7月22日プチ発表会行われる

2007年4月15日,プレッシャー大会行われる

dscf4344

村田ピアノ音楽院

since1996

MENU